岡山 ホームページ制作 で検索エンジン上位表示を目指します。

ホームページをリニューアルしました。

数年に一度、怖いもの見たさのようにホームページをリニューアルして、そのたびに検索エンジンに登録されていたページが無くなり、当然のように検索エンジン的には残念な状態になり、
アクセス数を劇的に減らして、売上を劇的に落下させてしまう我社でありますが、

今回もご多分に漏れず、、、
検索結果・・・・Googleさんの検索結果は散々な状態です。

という事で、また検索エンジン上位表示チャレンジを行ってみたいと思います!!

「岡山 ホームページ制作」 で上位進出を目指します。

以前は10位代にはいたであろう・・・・
このキーワードで勝負したいと思います。

しかし、、、営業戦略の都合、、ブログのネタ作りの都合上「岡山 ホームページ制作」 で上位表示を目指したとしても、、、
令和3年4月10日現在、それ用のサービを紹介しているページがこのホームページには無いので、
顧客獲得はもちろんの事、検索エンジンに評価される事は、なかなかむずかしい状態であります。

しかし、その点も含めて、検索エンジン上位表示化を頑張って取り組んでいきます。

まずは検索エンジンに表示されるタイトルと紹介文を改善する

まずはこの残念なページタイトルと紹介文を直したいと思います。

見込客が検索結果を見て、自分が求めているサービスを提供している会社なのかどうかを判断する大事な項目です。

ホームぺージ制作をしてくれる業者を探す場合

「ホームページ制作」

というキーワードを入力するのは当たり前ですが、このキーワードの他に、どのようなホームページを作りたいのか?どのような業者を探しているのか?

という自分が希望するサービス内容や特徴のキーワードを入れてホームページ制作業者を絞り込みながら、検索エンジンを利用するはずです。

逆に、ホームページ制作会社の場合、自分の会社がどのようなホームページを制作するのかを分かりやすく伝える事が大事です。
その内容の表示がないと検索結果に上位表示されても、見込み客とすればどんな会社なのか?どのようなサービスを展開されているのか?
分からないので、見込み客は悩んでしまいます。

うちの場合ですと・・。

集客が得意ですので、このような感じに改善です。

・ページタイトル
WEB集客が出来るホームページ制作会社

・説明文 
ホームページ運営と集客のお悩みを解決します。担当者が辞めて編集方法が分からない、制作会社と連絡がつかなくなった、 WEB集客を強化したいなどお気軽にご相談下さい。

Word pressではどこを編集する?

ワードプレスで制作している場合はこの部分を編集をします。

1.管理画面のサイドナビ「設定」の項目に移動

2.「サイトのタイトル」ここがページタイトルとなります。
対策キーワードを必ず含め、全角30文字程度を目安に簡潔に記述します。

3.「キャッチフレーズ」ここがディスクリプションとなります。
ディスクリプションの文字数は100文字程度を目安にします。
ディスクリプションを設定することで検索順位に直接影響することはありませんが、上記で述べた見込み客の選択候補に入るためにはとても大事な役割がありますので、しっかりと考えて記述をしましょう。

この変更が出来れば、この変更はいつ反映になるのか分かりませんので、反映になるまでのんびりと待ちます。

変更したページタイトルとディスリプションが反映される

なんと、記載内容変更後3日で検索エンジンに反映されました。
昔は3ヶ月とかかかり、1ヶ月は余裕で必要だったと思うのですが、今回の場合は3日で反映となりました。
時間については検証数が少ないので、何とも言えないので、今回の3日はあくまでも参考という事で捉えてください。

さてさて、、、変更した結果・・・。
変更後と比べると、気持ち、、、今のほうがホームへージを制作したい人が、惹かれるタイトルになっているかなと思います。
しかし、まだまだ改善の余地はありますね。
少しずつですが直していきたいと思います。

タイトルとディスクリプションを直した結果

検索表示順位は下降してしまうと現象が起きてしまいました。
このあたりの判断基準は、少しマイナスポイントを叩いたという事だと思います。

3つぐらいの順位変動は今のところ気にせずに、次なる改善ポイントを探して、「岡山 ホームページ制作」 で検索エンジン上位進出を目指します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。